『EV車』の補助金って?どうなの?

皆さん、こんにちは。


前回、『EV車の魅力』についてお話しました、今回具体的に例を挙げて大切なご家族との時間をイメージしてもらえたら嬉しいです。

【テスラModel3 Standard Range+ 日本価格約430万円と日産リーフよりなんと安い!】

【V2Hプレミアムモデル導入例(一定の条件で工事費にも補助金が出る!) 】


所沢市(市の補助)  → 一律10万円 (EV車)

環境省 (国の補助)  →※最大80万円


※ここで最大の補助金をもらうには??※

→100%再エネで発電されている電力プランならOK、通常から倍増された補助金を適用出来ると言う説明を環境大臣の小泉進次郎氏が解説をしていますので間違いなく

プランを変更すれば受け取れることが言えますね!


【補助金参考記事】

https://car.watch.impress.co.jp/docs/news/1311029.html


☆補助金総額90万円GET!☆ 


しかし下記の資料よりEU諸国とくらべると補助額が少ない気がします?

現役!環境大臣の小泉進次郎氏に是非頑張ってもらいましょう!


※補助金には予算がありますので無くならないうちに検討してみてください。


次回、『魅力シリーズ4弾!』


誰にでも身近に起こり得る自然災害に対しての備えとして電気自動車の役割をご紹介したいと思います。