ポータブル電源と卓上IHコンロどう使う?

皆さん、こんにちは!

埼玉県所沢市の電気工事会社エレテックです。

弊社は「一歩先ゆくスマートライフ」をスローガンに、

ポータブル電源の販売をしています。

この「お役立ちコラム」ではポータブル電源に関する

あなたの生活に役に立つ情報を配信していきますので、

ぜひ最後までご覧ください♪

今回は「ポータブル電源と卓上IHについて」です。


大規模な地震などの災害が発生したとき、

停電・ガスの供給停止・断水が想定されます。

ライフラインが復旧するまでの日数は

それぞれ違うことを知っていますか。


災害時のライフラインで、復旧が早いのは電気です。

内閣府が発表している『首都直下地震等による東京の被害想定』によると、

電気とガスでは復旧時間に大きな差があります。


出典https://www.bousai.metro.tokyo.lg.jp/_res/projects/default_project/_page_/001/000/401/assumption_h24outline.pdf


自宅避難時、ガスコンロの代わりとして

卓上IHがあれば加熱調理できますね。



卓上IHのメリット

  • 薄いので、省スペースで収納できる

  • 鍋料理やチーズフォンデュなどテーブルで楽しめる日常の調理でも活躍する

  • テントなどの狭い空間でも調理できる

  • 高齢者や子どもが使用しても、やけど・火事の心配が少ない


最近は、飲食店でも卓上IHで鍋料理を提供するお店が増えていますよ。


電気の復旧が一番早いとは言っても、一週間程度かかると想定されています。

その間、卓上IHでは調理ができないと思いますよね。

じつはポータブル電源があれば停電時にも卓上IHが使用できます。


ポータブル電源とは、電気を溜めて家電などに使用できるバッテリーのことです。

ポータブル電源って?vol.1 – スマートマーケット


IHは、火力が強くなるほど消費電力が大きくなります。

そのため、火力を中火程度に調整して ポータブル電源のワット数にあわせることがポイントです。

ポータブル電源はソーラーパネルとセットで使用することで、

電池切れの心配もありません。

日中の太陽で蓄電できるエコな発電方法です。

ポータブル電源とソーラーパネルについて – スマートマーケット


「もしも」の時にすこしでも自分や家族が安心して生活できるように

災害時に使える家電を確認しておきたいですね。


スマートライフを提案するエレテックでは、

ポータブル電源を防災用品としてだけではなく

日常生活にも活用して頂きたいので、

次回も引き続き、あなたの生活に寄り添った

ポータブル電源にまつわるアレコレを配信していきますのでお楽しみに♪

■■□―――――――――――――――――――□■■

ポータブル電源・V2Hのご購入はこちら

https://g-eletec.myshopify.com/

太陽光システム・床暖房工事・電気トラブル等のご相談はこちら

https://www.g-eletec.com/contact

(株)エレテックのHPはこちら

https://www.g-eletec.com/

■■□―――――――――――――――――――□■■