ポータブル電源と車中泊は安心のおともです。

皆さん、こんにちは!

埼玉県所沢市の電気工事会社エレテックです。

弊社は「一歩先ゆくスマートライフ」をスローガンに、

ポータブル電源の販売をしています。


この「お役立ちコラム」では蓄電池に関する

あなたの生活に役に立つ情報を配信していきますので、

ぜひ最後までご覧ください♪

今回は「ポータブル電源と車中泊について」です。


レジャーやアウトドア感覚で、車の中で寝泊まりをする車中泊に

注目が集まっているのを知っていますか。


車中泊といえば、長距離移動の途中に道の駅やサービスエリアで仮眠を取り、

目的地へ向かうというイメージをされている人が多いのではないでしょうか。



ところが近年は「新しいレジャー」として、車中泊をする人が増えているんです。


コロナ禍でなかなか旅行にいけない日々が続いていますが、

たまには気分を変えて遠出したいですよね。



そんなとき、車中泊なら移動や食事の三密を避けながら、旅行が楽しめます。

そんな車中泊をしてみたいと思ったら、まずはキャンプ場やRVパークといった施設で挑戦してみましょう。 RVとは…「Recreational Vehicle=レクレーション用の車」の略で、キャンプやアウトドアなどレジャーに適した車のことを表しています。


RVパークは、日本RV協会が『快適に安心して車中泊が出来る場所』を提供するために定めた条件を満たす車中泊施設です。

くるま旅より引用https://www.kurumatabi.com/rvpark/


また、車中泊は災害時の緊急的な宿泊手段としても有効です。

レジャーとして車中泊を経験することで、いざというときに役立ちますよ。


なお、車中泊では車の中が生活スペースとなります。

簡単な調理やみだしなみなども車内で行うので、電気の力があると便利ですよね。


たとえば、加熱調理。

狭い空間でガス調理器具を使用するのは、一酸化中毒の危険があります。

そのため、電気調理器を活用できると安心です。


また、現代人にとって欠かせないスマホやタブレットの充電にも電気は必須です。


運転中であれば、シガーソケットを利用した充電器を用意することで、

電化製品を使用できますが、停車中に電気が使えないのは不安ですね。



そんなときに、ポータブル電源があればエンジンを停止した車でも電気が使えます。


ポータブル電源はさまざまな種類があり、「どれを選べばいいか迷ってしまう」という人もいるかもしれません。



野外で使用するなら、ソーラー充電対応のタイプを選ぶと、

太陽光による追加給電ができるので、長い時間の使用でもバッテリー切れの心配がありません。


エレテックでは、ポータブル電源とソーラーパネルのセット販売も行っています。


夏や冬の車中泊は、暑さ、寒さの対策がむずかしいため、

過ごしやすい気候の春や秋に車中泊にチャレンジしてみてはいかがでしょうか。



スマートライフを提案するエレテックでは、

ポータブル電源を防災用品としてだけではなく

日常生活にも活用して頂きたいので、

次回も引き続き、あなたの生活に寄り添った

ポータブル電源にまつわるアレコレを配信していきますのでお楽しみに♪


■■□―――――――――――――――――――□■■

ポータブル電源・V2Hのご購入はこちら

→https://g-eletec.myshopify.com/

太陽光システム・床暖房工事・電気トラブル等のご相談はこちら

→https://www.g-eletec.com/contact

(株)エレテックのHPはこちら

→https://www.g-eletec.com/

■■□―――――――――――――――――――□■■