FIT法案に関するトラブル事例

【自社案件として活用を検討】

経済産業省資源エネルギー庁管轄のなっとく再生可能エネルギー太陽光発電について。

今回、特に会社全体での声を上げたい。

まず、経緯について買取価格を取得してから事業開始まで早くて半年~かかると思います…年々買取価格が⤵下がる事もありなるべく高い単価で取得したい事業者さんは同じ気持ちかと思います(>_<)それなのでいつも年末~年明けに駆けて事務所内は慌ただしくなるのが恒例でしょう…


変更申請など複雑なプロセスをスムーズに出来ないのでしょうか?


①誰でもが理解出来る内容。


②無駄な謄本の要求。


③一度のミスも訂正が出来ない事

【結果、認定後に初めてミスに気が付く仕組みはとてもスタッフ一同ストレスとなる。】

④何年と準備を重ねてきたものの苦労が涙が出る思い....


→→審査請求をしても第〇〇条△項に基づいてと事業者側が必ず報われない仕組み

  となっている。

このプロセスで誰でも解釈出来ない文面は非常になっとくしがたいものであると声を

上げたい!!


【参考】なっとく!再生可能エネルギー|資源エネルギー庁

https://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saiene/kaitori/dl/fit_2017/henkou_nintei_seirihyou.pdf