まだ。。なんとなく?気になるV2H!

ますます需要が高まっていく蓄電池や「 V2H 」


Vehicle to Home(自動車から住宅へ)を意味する、V2Hの特徴や利点についてご紹介しました。

太陽光発電を組み合わせて蓄電することができるV2H機器も種類が増え、自動車、電気のあり方が今後ますます多様化していくことが予想されます。


前回メリット・デメリットを簡単に触れましたが、V2H機器について

より詳細にメリットをご紹介したいと思います♪


【急な停電時にも自宅に電気を供給可能】


最近でも東北を震源とする地震により、広範な地域・世帯に渡って、停電が発生しました。


そんな急な停電時でも、V2H機器により自宅へ給電可能。


冷蔵庫やエアコン、レンジなど、生活をする上で欠かすことのできないスマホの充電をはじめ、大型家電製品も、問題なく使用可能となります♪