ESG投資とは?


  • 環境(E):CO2排出による気候変動や、工場の廃水による水質汚染などの環境問題への対策。再生可能エネルギーの使用、生物多様性など


  • 社会(S):適正な労働条件や、男女平等といった職場の人権対策。事業を通じた地域社会への貢献など


  • 企業統治(G):業績悪化に直結する不祥事を回避し、リスク管理をするための情報公開や法令遵守など


上記の項目に取り組む企業・長期的な企業成長が見込める・社会的意義があると言えるので

10年~20年と『長期的な利益が見込める企業への投資』と期待が出来ます。




投資テーマの一つとして「環境問題への取り組み」が注目されたことが背景です。


昨年度の米国の大統領選挙にてバイデン氏が新大統領に就任すると、

経済政策としてインフラ整備・新エネルギー事業の取り組みを発表し、そこで伝統的なエネルギー株(石油・石炭企業)が息を吹きかえし、クリーン・エネルギー関連株含めハイテク株・グロース株など全体的に勢いが右肩上がり!!!


ナスダックS&P500指数が連日!!


高値更新をしつづけています!!